さすがく王に俺はなる!

雑学とまでは言えないけど「さすが」と言われる程度の情報

若手クレーマーの受難①

最高気温が30度を超える日が続き、テレビでは何十年ぶりの記録だと何度も繰り返す

 

気温が上がる前に出勤し、空調が聞いた事務所で一日を過ごし、程よく気温が下がったころに退社する私には数十年ぶりの猛暑もさほど気にはならない。

 

そんなに天気のいい日が続いているのになぜか休日は雨が降る。

 

週末の天気が崩れ続けて、今年の運動会が無くなってしまった小学校もあったほどだ。

 

明日は休日だが天気もよいと予報が出ているし、久しぶりに趣味とは言えない程度に楽しんでいるカメラでも持って出かけようかなどと考えていた。

 

不意になった電話を取る。

 

「もしもーし」

 

声はかなり若い 高校生か大学生か 平日の昼間だし高校生はないか

 

「クレームなんですけどー」

 

この会社の事務仕事について4年になるが、この電話の入りは初である。

 

「どういった内容でしたでしょうか」

「クレームって言ってんだから先ずは申し訳ありませんでしょう」

 

カチン☆

 

 

続く